2017年11月02日

浅草岳の初冠雪(10月30日)とクサムシ予報


冷え込みが厳しくなった今日この頃です。
先週末の台風では、29日(日)晩から30日(月)の一日、強風に見舞われました。そんな10月30日、浅草岳の初冠雪が確認できました。

171030-160103_R.JPG

次の写真は今日の様子で、雪の範囲が広がっているようです。

171102-082311_R.JPG

紅葉はピークを過ぎて、こげ茶色が多くなりました。

171102-082349_R.JPG

今年は、クサムシ(クサギカメムシ)が多いと町内ではもっぱらの噂になっています。この虫は秋になると、越冬のため家屋に大量に押し寄せてきて家の中に入り込みます。触ると悪臭を放ちます。置いておいた服の中に入り込んでいて、服を着たら臭い!ということもよくあります。

クサムシの多い年は、大雪になるという言い伝えが只見にはあります。クサムシ予報では今年は大雪。年配の方は雪がはやく来るかもしれないともおっしゃっています。さて、当たりますかどうか。

171102-135044_R.JPG

posted by ブナ at 14:07| できごと

2017年10月25日

只見町の紅葉情報(10月24日)

あいにくのお天気が続いていますが、昨日24日は久しぶりによく晴れました。

171024-150826_R.JPG

只見川と伊南川の合流点から柴倉山を眺めた風景です。
只見川は、一昨日から昨日にかけての雨で濁り、増水していました。
しかし、山の斜面は、赤、黄、緑と細かに色が混じり、紅葉がピークを迎えていました。
写真には撮れませんでしたが、冬鳥のジョウビタキもすで来ていました。

こちらは今朝、ただみ・ブナと川のミュージアムの前に来ていたウスタビガの成虫です。
紅葉が終わり、葉が落ちると、枝に緑色のきれいな繭が着いているのを見つけることがあります。その持ち主です。

171025-090228_R.JPG

今週末はまた天気が荒れるようです。お気をつけてお過ごしください。
posted by ブナ at 12:24| できごと

2017年10月07日

只見町の紅葉の様子


只見町の紅葉の様子についてお知らせします。
紅葉が始まったようでだんだんと山が色づいてきました。

ブナセンターから見える山々の様子です。
曇りだったので写真では少し見えにくいかもしれませんが、
肉眼では秋の装いをした木々を確認することができました。

PA070005 (3)_R.JPG

PA070006 (3)_R.JPG
要害山方面

浅草岳 (4)_R.JPG
浅草岳

PA070001 (2)_R.JPG
旅行村方面

PA070003 (3)_R.JPG
ブナセンター前の公園

只見町の紅葉は、例年10月20日頃からピークを迎えます。
ぜひ、只見町と只見町ブナセンターにお越しください。

posted by ブナ at 15:39| Comment(0) | できごと

2017年09月02日

秋めいてきました

只見町では、お盆を過ぎて朝晩寒くなり、厚い布団が必要なくらいです。風景も秋めいてきました。今日は朝のうち曇りでしたが、昼ごろには青空が見えました。

田子倉ダムからの町を見下ろした風景です。遠くに蒲生岳のとがった山頂が見えます。

170902-134116_R.JPG

田子倉レイクビュー駐車場脇のヌルデに花がついていました。

170902-133816_R.JPG

レイクビューまでのつづら折りの坂の脇にはツリフネソウがひっそりと咲いています。

170902-135315_R.JPG

日が短くなり、これからどんどん秋に向かっていくでしょう。秋が終われば、また雪の季節です。


posted by ブナ at 16:37| できごと

2017年04月22日

オオルリが渡ってきました!

只見町にもいよいよ春が来ました!山の雪もずいぶん落ちて、山肌が見えるようになりました。

こちらは要害山。

170421-070953_R.JPG

こちらは浅草岳です。

170421-071027_R.JPG

そして、ついにオオルリが渡ってきました。真っ白な雪にピカピカの青が映えています。

170421-074804_R.JPG

こちらは、センダイムシクイです。特徴が分かりにくい鳥ですが、鳴けばすぐにわかります。「焼酎一杯ぐいー」もしくは「鶴千代君〜」と聞きなしされます。※画像をクリックすると大きな写真が見れます。

170421-074259_R.JPG

こちらはコサメビタキ。姿を見ることができるのは、この時期だけかもしれません。枝先から飛び立ちすぐ戻るという、食物である虫を捕える行動を頻繁にしていました。

170421-083554_R.JPG

そして、夏鳥の代表選手。ツバメももちろん来ています。

170421-070526_R.JPG

他にもクロツグミの囀りが聞かれるようになり、サンショウクイ、サシバ、ヤブサメなどもやってきています。待ちわびた夏鳥の到来です!

間もなくゴールデンウィークです。「ただみ・ブナと川のミュージアム」と「ふるさと館 田子倉」は5月2日(火)も休まず開館します。また、3日と4日には、自然観察会を予定しています。ぜひ、ご来館、ご参加ください!



posted by ブナ at 13:49| できごと