2022年09月30日

【ふるさと館田子倉】只見線歴史のご案内

2022年10月1日から11年の時を経て、只見線が全線復旧します。
駅から徒歩4分の場所にある、只見町ブナセンター付属資料館「ふるさと館田子倉」の2階では、そんな只見線の歴史を資料と共に詳しく解説、紹介しています。
IMGP6304.JPG

また11月28日(月)まで、只見線が開通した頃の風景写真をはじめ、50年前の開通記念式典のお宝写真など、写真展を開催しています。
この時期に、是非会場へお越しください。

▼入館料:高校生以上310円、小・中学生210円
※20名以上の場合は団体割引があります。
※只見町内在住の小・中・高校生は入館料が無料になります。
▼お問い合わせは只見町ブナセンター ふるさと館田子倉まで
電話1(プッシュホン)0241−72−8466
午前9時〜午後5時(火曜休館)
▼只見町ブナセンターホームページ:http://tadami-buna.jp/
posted by ブナ at 13:30| Comment(0) | 展示
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: