2019年09月08日

10月5日(土)『ただみ観察の森』観察会A「杉沢のユビソヤナギ林」のご案内

只見町ブナセンターでは、10月5日(土)に『ただみ観察の森』観察会「杉沢のユビソヤナギ林―保全の必要性について考える」を開催します。

『ただみ観察の森』は、只見ユネスコエコパーク地域内の自然環境や野生動植物の現状を理解し、身近に触れてもらうことを目的とした場所です。今回の観察地である杉沢の伊南川沿いは、絶滅危惧種であるユビソヤナギの日本最大の自生地であり、観察会を通して、ユビソヤナギの生態や河川環境の保全について考えます。

日時:2019年10月5日(土) 午前10時00分〜12時00分

集合:熊倉集会場(只見町大字熊倉五位田割283、午前10時00分)
観察地:杉沢のユビソヤナギ林

参加費:高校生以200円、小中学生100円(保険料)

持ち物:飲み物、天候により雨具

装備:長靴が好ましい

定員:30名(要事前申込)

※荒天時は中止あるいは時間を短縮することがあります

詳細につきましては、下記のURLより只見町ブナセンターのホームページをご覧ください。
http://www.tadami-buna.jp/event.html

なお、参加するためには、事前申し込みが必要ですのでブナセンター(0241-72-8355)までご連絡ください。

20191005_Sugisawa_kansatsunomori.jpg

posted by ブナ at 13:47| Comment(0) | イベント