2019年08月05日

猪又かじ子写真教室を開催しました!

8月4日(日)、猪又かじ子写真教室「十島・塩沢集落で夏の只見を撮る!」を開催しました。只見町は連日の猛暑。この日も朝から快晴に恵まれ、30℃を超す暑さとなりました。

撮影場所は、町の只見川最下流部に位置し、川を挟んで向かい合う十島集落と塩沢集落です。国道252号沿いに位置する河井継之助記念館の駐車場をお借りして集合しました。猪又かじ子さんにご挨拶をいただき出発!

IMG_6178_RR.jpg

自動車で十島橋を渡り、右岸側から蒲生岳や塩沢集落を撮影しました。ゆるくカーブを描く十島橋はよいモチーフです。

IMG_6208_RR.jpg

橋の上から上流を望めば会津のマッターホルンと称される蒲生岳が見え、ゆるやかな流れの川面にシンメトリーの影を落としています。

IMG_6204_RR.jpg

河岸に植えられたアジサイは、写真に季節感を添える重要な存在です。少し屈んで、手前にアジサイを入れ、遠くに塩沢集落を入れて撮ると写真に奥行きがでます。

IMG_6216_RR.jpg

続いて、集落の方が推薦する「十島ビュースポット」へ移動。車を止めた田んぼからは山とスギ林の間に遠く集落が見え、高い所にいることがわかる写真を撮ることができるそうです。

IMG_6225_RR.jpg

小高くなっており見晴らしの良い神社の境内から撮影。境内の中にある小さな祠を上手に写すために、猪又かじ子さんの指導を受け、ちょっと後ろに下がったり、しゃがんでみたりと工夫する参加者。

IMG_6243_RR.jpg

合間には周囲の山並みを眺め、豪雪地帯只見町の特徴的な景観である雪食地形とモザイク植生を観察しました。また、十島集落の歴史やすぐ下流の滝ダム建設時のお話などをしました。

IMG_6248_RR.jpg

午前中の撮影を終え、塩沢集落内にある「そば処 しおざわ庵」に移動し、昼食をとり、午後はこの日撮影した各参加者の写真を猪又かじ子さんに講評していただきました。

IMG_6258_RR.jpg

真夏の本当に暑い一日でしたが、15名の参加者は体調を崩すこともなく、無事に写真教室を終えることができました。猪又かじ子さん、参加者の皆様、本当にありがとうございました!
posted by ブナ at 13:09| Comment(0) | イベント