2018年10月25日

紅葉の様子


現在の只見町の紅葉の様子をお知らせします。
只見ダムから見える景色はこんな感じになっています。

DSC_7167.jpg

DSC_7173.jpg

DSC_7197.jpg

DSC_7192.jpg

写真ではなかなか色が分かりにくいですが、周りの山々は赤や黄色に彩られており、只見町の紅葉はピークを迎えています。
見ごろなのは今月いっぱいくらいだと思われますのでぜひ今のうちに只見に遊びに来てください。
posted by ブナ at 14:57| Comment(0) | できごと

2018年10月24日

全国ブナ林フォーラム 終了

10月20日から3日間にわたって開催された全国ブナ林フォーラムが無事に終了しました。全国各地のブナ林に関する問題点が明らかになったほか、このような交流の大切さを改めて実感しました。ご参加くださったみなさま、ご助力くださったみなさま、全国ブナ林フォーラム町民実行委員会の事務局として心よりお礼申し上げます。

10月20日観察会にて。参加者の皆様と挨拶をする菅家町長。
PA200007_RR.jpg

10月22日観察会。館内案内を聞く参加者の皆様。
IMG_5337_RR.jpg

posted by ブナ at 10:44| できごと

2018年10月20日

いよいよ全国ブナ林フォーラムです!

今朝の只見ダムです。

181020-084520_R.JPG

ようやく雪崩斜面の低木林が色づきはじめました。早いと言われていた今年の紅葉ですが、例年並みでしょうか。ダム湖には、キンクロハジロ、ホシハジロ、オオバンが渡ってきていました。

さて、今日から3日間只見町では全国ブナ林フォーラムが開催されます。初日と最終日の自然観察会と交流会の申し込みは締め切りましたが、明日、21日のシンポジウムは当日参加できます。ブナ林の保護・保全に取り組む方を日本各地からお呼びしてご講演いただきます。途中からの参加もできます。またとない機会ですので、ぜひご来場下さい。

<全国ブナ林フォーラム>
「ブナ林の保護・保全と持続可能な利用を目指して」
日時 2018年10月21日(日)10:00〜17:00
会場 季の郷湯ら里 コンベンションホール ゆきつばき
入場 無料

ブナ林フォーラムの詳しい内容は下記URLからリンクに飛ぶことができます。
http://www.tadami-buna.jp/event.html#forum1


posted by ブナ at 10:20| イベント

2018年10月06日

遠く浅草岳を望む

三連休の初日。只見町は晴天です。
ただみ・ブナと川のミュージアムからは浅草岳が見えます。遠く浅草岳を眺めてみました。

DSC_7039_RR.jpg

山頂のあたりは茶色く変色しています。最大限ズームをきかすとこんな感じ。

DSC_7044_RR.jpg
※画像絵をクリックすると大きな画面で見ることができます。

雪田草原の草本類は枯れ、ミヤマナラの低木も紅葉しているようです。
秋がだんだん降りてきているのを感じました。

駅前では、今日・明日と「自然首都・只見 水の郷うまいもんまつり」を開催しています。秋が近づく只見へぜひお越しください。「ただみ・ブナと川のミュージアム」にも、ぜひお寄りください!
posted by ブナ at 10:11| できごと