2017年03月02日

かたゆきわたり!!

昨日の只見は最低気温が−5.6℃と冷え込みましたが、とても良いお天気でした。
そんな日は決まってこんな朝もやの風景が広がります。
IMG_9214_R.JPG
こんな風景こそ冷え込んだ朝の証!ずっと楽しみにしていた「かた雪わたり」日和です。
急な寒さで、ゆるんでいた雪がかたまり、雪原一面がカチカチにかたまるので、かた雪の日はどこまでも歩くことができます。
夏場はやぶで入れない山の奥にもどんどん行けてしまうんですよ!

今日は珍しく霧氷も見ることができました。
IMG_9227_R.JPG

朝もやの中で幻想的です。
IMG_9193_R.JPG

写真を撮っていると、雪原の右側に人影が・・・
何をしているかわかるでしょうか?
IMG_9197_R.JPG

・・・なんと雪上ゴルフの練習をされていました!
まさにかた雪の日しかできない贅沢な練習ですね。町内でも数人の方が雪上ゴルフを楽しまれているそうです。

数時間でもやは消え、青空があらわれました。
IMG_9231_R.JPG

もやの中では幻想的だった霧氷も、青空の下では一気に表情が変わります。
IMG_9223_R.JPG
心も晴れ晴れ!こんな日は屋内にいてもソワソワしてしまいますね。
只見町では、雪が落ち着いた3月以降かた雪の日が増えます。
大人から子供まで楽しめるかた雪わたりをぜひ体験しにお越しください。

またブナセンターでは今週末の土曜日に猪又かじ子写真教室「只見の雪を記録しよう」
3月19日(日)には自然観察会「冬のブナ林で野鳥を探そう」を開催します。
お申込みの上、ぜひご参加ください。
posted by ブナ at 17:38| Comment(0) | できごと