2020年04月03日

企画展「只見の春植物とその生活史」開催のお知らせ

 只見町ブナセンターでは4月4日(土)より、「ただみ・ブナと川のミュージアム」2階ギャラリーにおいて、企画展「只見の春植物とその生活史」を開催いたします。

 雪解け時期の只見町では、フクジュソウやカタクリ、キクザキイチゲなどの春植物が山地や人家周辺で大きな群落をつくり、野山を色鮮やかに彩ります。こうした春植物は早春に花を咲かせ、種子を散布すると、夏には地上部は姿を消します。一年の間でわずかな期間しかみることができませんが、ブナ林や雪食地形とともに只見町を代表する自然景観です。この企画展では、過去に行った企画展のパネルも利用しながら、只見町でみられる春植物の生活史やその生育環境について紹介します。

企画展「只見の春植物とその生活史」
会期:2020年4月4日(土)〜2020年6月1日(月)
場所:ただみ・ブナと川のミュージアム 2階ギャラリー(只見町只見字町下2590番地)

お問い合わせは只見町ブナセンターまで
電話1(プッシュホン)0241−72−8355
午前9時〜午後5時(火曜休館)

20200402_ただみ・ブナと川のミュージアム企画展「只見の春植物とその生活史」_ポスター.jpg
posted by ブナ at 16:18| Comment(0) | 企画展

2020年04月02日

令和2年度「自然首都・只見」学術調査助成金事業募集のお知らせ

令和2年度「自然首都・只見」学術調査助成金事業の募集が開始されました。
只見町役場ホームページにて詳しい情報が掲載されていますので、応募を検討される方は下記URLをご参照ください。ご応募をお待ちしております。

https://www.town.tadami.lg.jp/information/2020/04/002974.html

応募締切:2020年5月7日(木)必着
申し込み・問い合わせ先:
「自然首都・只見」学術調査研究助成金事業事務局(地域創生課ユネスコエコパーク推進係内)
〒968-0421 福島県南会津郡只見町大字只見字町下2590-30
TEL:0241-82-5220 FAX:0241-82-2117
e-mail:tadamibr@town.tadami.lg.jp
posted by ブナ at 14:03| Comment(0) | おしらせ

2020年04月01日

只見町ブナセンター付属施設の入館料改定のお知らせ

令和2年4月1日より、「ただみ・ブナと川のミュージアム」および「ふるさと館田子倉」の入館料を下記のとおり改定しました。ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
また、只見町内の小・中・高校の児童・生徒は、入館料が無料となります。

【改定後の入館料】
高校生以上   310円(260円)
中学生・小学生 210円(160円)
※()は、20名以上の団体料金になります。

今後とも只見町ブナセンターをどうぞよろしくお願いいたします。

20200401_ブナ館の入館料改定について(Facebook用).jpg
posted by ブナ at 14:41| Comment(0) | おしらせ

2020年03月21日

春を告げるものたち

3月も下旬となりました。新型コロナウィルス感染拡大防止のため様々なイベントが中止となり混乱の最中にある人間の世界ですが、野外ではいつもどおり春がやってきています。

本日の浅草岳の様子です。今冬は記録的な小雪でしたが、浅草岳山頂はまだまだ雪に覆われています。

IMG_20200321_082327_R.jpg

道端を見るとヨモギやアサツキといった野草が芽を出し始めていました。

IMG_20200321_081536_R.jpg

IMG_20200321_082942_R.jpg

川沿いのヤナギも徐々に芽や花を開き始めているようです。

IMG_20200321_082615_R.jpg

写真には撮れませんでしたが、イワツバメの渡来が確認できました!

さて「ただみ・ブナと川のミュージアム」のエントランスに置いてあるブナの稚樹の様子をお伝えします。

P3210015_R.JPG

今年も無事に開葉しました!

P3210016_R.JPG

開葉が確認されたのは3月13日です。下の写真は14日に撮影したものです。

P3140014_R.JPG

日も長くなり、お天気の良い日には散歩に出たくなる季節です。ぜひ草花の芽吹きや野鳥の渡来を観察してみてください!
posted by ブナ at 11:45| Comment(0) | できごと

2020年03月19日

新型コロナウイルス感染予防への対策について

平素より只見町ブナセンターをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

只見町ブナセンターでは、付属施設「ただみ・ブナと川のミュージアム」および「ふるさと館田子倉」において、新型コロナウイルス感染防止のため、入口や休憩室に速乾性手指消毒薬などを設置しております。お手数ではございますが、ご来館いただいたみなさまには、入口などでのアルコール消毒をお願い申し上げます。

また、館内での接触による感染を防止するため、お客様の鑑賞順序を調整させていただく場合がございます。鑑賞の際は、1つの展示にお客様が密集しないよう、各個人や団体ごとに順番でご案内させていただく可能性がございます。例として、ご来館時に休憩室などで多少お時間を過ごしていただいた後、ご鑑賞いただくようお願いする場合がございますので、あらかじめご了承ください。

両施設では、手すりや取っ手、ドアノブ、机などをスタッフが定期的に次亜塩素酸を希釈した消毒液で清掃しております。

ご来館のみなさまにはご不便をおかけして申し訳ございませんが、何卒ご理解・ご協力をお願いいたします。

上記の対応を取ったうえで、両施設とも平常通り開館しておりますので、ぜひご来館いただければと思います。スタッフ一同、ご来館のみなさまが安心してご鑑賞できるよう努めてまいりますので、今後とも只見町ブナセンターをどうぞよろしくお願い申し上げます。

なお、今後の講座・自然観察会などの開催につきましては、ブナセンターのホームページやブログ、SNSなどでご案内させていただきます。

01_R.JPG

02_R.JPG

03_R.JPG

04_R.JPG

05_R.JPG

06_R.JPG

07_R.JPG
posted by ブナ at 13:25| Comment(0) | おしらせ